Jeffrey Cammack 更新日: 2020 04 23

ECN方式の海外FX会社とは、市場への直接アクセスを電子コミュニケーションネットワーク(エレクトロニック・コミュニケーション・ネットワーク)を通じて提供するFX会社のことです。逆に、FX会社が顧客の取引相手となるマーケットメイカー。そちらは、DD方式とも呼ばれ、ECN方式のFX会社とは大きく異なります。

ECN方式では、FX会社が取引相手となることはなく、実際に取引している市場の参加者が取引相手となります。ECN方式のFX会社は、いくつかの市場の参加者の価格を統合するのでマーケットメイカーより低いスプレッドを提供します。その代わり手数料を必要とします。

ECN方式の海外FX会社を信頼性、評判、プラットフォーム、取引条件について比べた2020年版のECN方式のベスト海外FX会社が下記です。

Jeffrey Cammack 更新日: 2020 04 23
トレーディング経験
取引環境
取引口座タイプ
取引プラットフォーム
金融規制当局
取引ツール
12 マッチ
Filter ソートをかける:
トレーディング経験
取引環境
取引口座タイプ
取引プラットフォーム
金融規制当局
取引ツール
  • ブローカー
    IronFX

    IronFX  - ベストなECN海外FX会社

    金融ライセンス
    CySEC CySEC
    FCA FCA
    ASIC ASIC
    FSCA FSCA
    業者タイプ
    最低必要証拠金
    USD 100
    取引環境
    取引プラットフォーム
    • MT4
    トレーディング商品
    • コモディティ
    • 仮想通貨
    • FX
    • 株価指数
    • 株式
    • 先物
    入金方法
    • 銀行送金
    • Visa
    • Mastercard
    • Maestro
    • Skrill
    • Neteller
    • Unionpay
    • Fasapay
    口座最低スプレッド手数料約定最低デポジット額
    Live Fixed Spread2.2 pipsなしInstantUSD 100 口座詳細
    Live Floating Spread1.1 pipsなしInstantUSD 100 口座詳細
    Live Zero Spread0.0 pips$18InstantUSD 500 口座詳細
    STP/ECN No Commission1.7 pipsなしECN/STPUSD 500 口座詳細
    STP/ECN Zero Spread0.0 pips$7.50ECN/STPUSD 500 口座詳細
  • ブローカー
    金融ライセンス
    CySEC CySEC
    FCA FCA
    FSCA FSCA
    DFSA DFSA
    FSC FSC
    業者タイプ
    最低必要証拠金
    USD 100
    取引環境
    取引プラットフォーム
    • MT4
    • MT5
    トレーディング商品
    • コモディティ
    • 仮想通貨
    • FX
    • 株価指数
    • 貴金属
    • 株式
    • エネルギー
    • 債権
    入金方法
    • 銀行送金
    • Visa
    • Mastercard
    • Skrill
    • Neteller
    • Bitcoin
    • VLOAD
    • Unionpay
    口座最低スプレッド手数料約定最低デポジット額
    Micro1.0 pipsなしMarketUSD 5 口座詳細
    Islamic1.0 pipsなしMarketUSD 100 口座詳細
    Premium1.0 pipsなしMarketUSD 100 口座詳細
    Auto1.0 pipsなしMarketUSD 200 口座詳細
    Zero0.0 pips$3.00MarketUSD 200 口座詳細
    HFCopy1.0 pipsなしMarketUSD 300 口座詳細
    Premium Pro1.0 pipsなしMarketUSD 5000 口座詳細
  • ブローカー
    IC Markets

    IC Markets  - ベストな取引プラットフォーム

    金融ライセンス
    CySEC CySEC
    ASIC ASIC
    業者タイプ
    最低必要証拠金
    USD 200
    取引環境
    取引プラットフォーム
    • MT4
    • MT5
    • cTrader
    トレーディング商品
    • コモディティ
    • 仮想通貨
    • FX
    • 株価指数
    • 株式
    • 債権
    • 先物
    入金方法
    • 銀行送金
    • Visa
    • Mastercard
    • Skrill
    • Neteller
    • Paypal
    • Unionpay
    口座最低スプレッド手数料約定最低デポジット額
    RAW - cTrader0.0 pips$3.00MarketUSD 200 口座詳細
    RAW - MetaTrader0.0 pips$3.50MarketUSD 200 口座詳細
    Standard - MetaTrader1.0 pipsなしMarketUSD 200 口座詳細
  • ブローカー
    Axitrader

    Axitrader  - ベストな海外FX会社

    金融ライセンス
    FCA FCA
    ASIC ASIC
    DFSA DFSA
    業者タイプ
    最低必要証拠金
    USD 5
    取引環境
    取引プラットフォーム
    • MT4
    • MT5
    トレーディング商品
    • コモディティ
    • 仮想通貨
    • FX
    • 株価指数
    • 貴金属
    • WTI原油
    入金方法
    • Visa
    • Mastercard
    • Maestro
    • Skrill
    • Neteller
    • 銀行送金
    口座最低スプレッド手数料約定最低デポジット額
    MT4 Pro Account0.1 pips$7MarketUSD 5 口座詳細
    MT4 Standard Account1.0 pipsなしMarketUSD 5 口座詳細
  • ブローカー
    Admiral Markets

    Admiral Markets  - ベストなリサーチ

    金融ライセンス
    ASIC ASIC
    CySEC CySEC
    FCA FCA
    業者タイプ
    最低必要証拠金
    USD 100
    取引環境
    取引プラットフォーム
    • MT4
    • MT5
    • MT Supreme
    トレーディング商品
    • 仮想通貨
    • FX
    • 株価指数
    • 貴金属
    • 株式
    • 債権
    • WTI原油
    入金方法
    • Visa
    • Mastercard
    • Skrill
    • Neteller
    • POLi
    • Bitcoin
    • 銀行送金
    口座最低スプレッド手数料約定最低デポジット額
    Trade.MT40.5 pipsなしMarketUSD 100 口座詳細
    Trade.MT50.5 pipsなしMarketUSD 100 口座詳細
    Zero.MT40.0 pips$1.8-$3.0MarketUSD 100 口座詳細
    Zero.MT50.0 pips$1.8-$3.0MarketUSD 100 口座詳細
  • ブローカー
    FP Markets

    FP Markets  - ベストな取引条件

    金融ライセンス
    ASIC ASIC
    CySEC CySEC
    業者タイプ
    最低必要証拠金
    USD 100
    取引環境
    取引プラットフォーム
    • MT4
    • MT5
    • IRESS
    トレーディング商品
    • コモディティ
    • 仮想通貨
    • FX
    • 株価指数
    • 貴金属
    • 株式
    入金方法
    • 銀行送金
    • Visa
    • Mastercard
    • Paypal
    • Skrill
    • Neteller
    • Fasapay
    • BPay
    • paytrust88
    • POLi
    口座最低スプレッド手数料約定最低デポジット額
    Standard IRESSN/A pips$10 AUD min, then 0.1%STPUSD 1,000 口座詳細
    Platinum IRESSN/A pips$9 AUD min, then 0.09%STPUSD 25,000 口座詳細
    Premier IRESSN/A pipsNo min, then 0.08%STPUSD 50,000 口座詳細
    RAW0.0 pips$3.50STPUSD 100 口座詳細
    Standard1.0 pipsなしSTPUSD 100 口座詳細
  • ブローカー
    金融ライセンス
    CySEC CySEC
    業者タイプ
    最低必要証拠金
    USD 50
    取引環境
    取引プラットフォーム
    • MT4
    • MT5
    • cTrader
    トレーディング商品
    • 仮想通貨
    • FX
    • 株価指数
    • 貴金属
    入金方法
    • Visa
    • Skrill
    • Neteller
    • Bitcoin
    • Fasapay
    • 銀行送金
    口座最低スプレッド手数料約定最低デポジット額
    cTrader ECN pips$3.00MarketUSD 100 口座詳細
    MT4 Micro0.4 pipsなしMarketUSD 100 口座詳細
    MT5 Pro0.2 pipsなしMarketUSD 500 口座詳細
  • ブローカー
    金融ライセンス
    CySEC CySEC
    B.V.I FSC B.V.I FSC
    業者タイプ
    最低必要証拠金
    USD 150
    取引環境
    取引プラットフォーム
    • MT4
    トレーディング商品
    • コモディティ
    • FX
    • 株式
    入金方法
    • 銀行送金
    • Visa
    • Mastercard
    • Skrill
    • Neteller
    • Bitcoin
    • Unionpay
    • Broker to Broker
    口座最低スプレッド手数料約定最低デポジット額
    Cent.Eurica pips0.03%-0.07%InstantUSD 5 口座詳細
    Cent.Standard3 pipsなしInstantUSD 5 口座詳細
    Insta.Eurica pips0.03%-0.07%InstantUSD 5 口座詳細
    Insta.Standard3 pipsなしInstantUSD 5 口座詳細
    Islamic pipsなしInstantUSD 5 口座詳細
  • ブローカー
    金融ライセンス
    CySEC CySEC
    IFSC IFSC
    業者タイプ
    最低必要証拠金
    USD 1
    取引環境
    取引プラットフォーム
    • MT4
    • MT5
    トレーディング商品
    • コモディティ
    • 仮想通貨
    • FX
    • 貴金属
    • 株式
    入金方法
    • Visa
    • Neteller
    • Unionpay
    口座最低スプレッド手数料約定最低デポジット額
    Cent1.0 pipsなしSTPUSD 1 口座詳細
    Islamic0.0 pipsなしSTPUSD 1 口座詳細
    Micro3.0 pipsなしSTPUSD 5 口座詳細
    Standard0.5 pipsなしSTPUSD 100 口座詳細
    Zero Spread0.0 pips$20STPUSD 500 口座詳細
    ECN0.0 pipsなしECNUSD 1000 口座詳細
  • ブローカー
    金融ライセンス
    CySEC CySEC
    業者タイプ
    最低必要証拠金
    USD 300
    取引環境
    取引プラットフォーム
    • MT4
    • Sirix
    トレーディング商品
    • コモディティ
    • FX
    • 株式
    入金方法
    • 銀行送金
    • Mastercard
    • Skrill
    • Neteller
    口座最低スプレッド手数料約定最低デポジット額
    InstitutionalNot Published pipsNot PublishedMarket Volume Based 口座詳細
    Basic2.4 pipsなしMarketUSD 500 口座詳細
    Standard1.4 pipsなしMarketUSD 5000 口座詳細
    Advanced Mark-Up1.1 pipsなしMarketUSD 10000 口座詳細
    Advanced RAW0.0 pips$5.50MarketUSD 10000 口座詳細
    Premium Mark-up0.8 pipsなしMarketUSD 50000 口座詳細
    Premium RAW0.0 pips$4.00MarketUSD 50000 口座詳細
  • ブローカー
    金融ライセンス
    FCA FCA
    業者タイプ
    最低必要証拠金
    GBP 100
    取引環境
    取引プラットフォーム
    • MT4
    トレーディング商品
    • コモディティ
    • 仮想通貨
    • FX
    • 株価指数
    • 株式
    • ETF
    入金方法
    • 銀行送金
    • Visa
    • Mastercard
    口座最低スプレッド手数料約定最低デポジット額
    Advanced Account1.4 pipsなしSTPUSD 100 口座詳細
    Copy Trading1.4 pipsなしSTPUSD 500 口座詳細
    Pro Account1.0 pipsなしSTPUSD 5000 口座詳細
  • ブローカー
    金融ライセンス
    CySEC CySEC
    FCA FCA
    FSCA FSCA
    FSC FSC
    業者タイプ
    最低必要証拠金
    USD 10
    取引環境
    取引プラットフォーム
    • MT4
    • MT5
    トレーディング商品
    • コモディティ
    • 仮想通貨
    • FX
    • 株価指数
    • 貴金属
    • 株式
    入金方法
    • 銀行送金
    • Visa
    • Mastercard
    • Maestro
    • Skrill
    • Neteller
    • Bitcoin
    • Unionpay
    口座最低スプレッド手数料約定最低デポジット額
    Cent Account1.5 pipsなしInstantUSD 10 口座詳細
    Standard Account1.3 pipsなしInstantUSD 100 口座詳細
    ECN Zero Account1.5 pipsなしMarketUSD 200 口座詳細
    ECN Account0.1 pips$2.00MarketUSD 500 口座詳細
    FXTM Pro Account0.0 pipsなしMarketUSD 25000 口座詳細

有益な情報を読者の皆様へ提供することがFXSCOUTSのモットーであり、ユーザー最優先を心がけております。提携するFX会社の選別過程では、規制許認可、取引環境、そして取引商品を網羅する評価基準に基づいて適切な調査が行われています。

掲載対象は厳選されたFX会社限定です。ユーザー最優先を保証します。

FXSCOUTSの運営継続のためにはビジネスモデルが不可欠です。我々のビジネスモデルはFX会社から支払われる紹介報酬で成り立っています。

FXSCOUTSの運営体系がFX会社に対する評価に影響することはございません。提携FX会社の選別と評価プロセスは完全に区分されています。運営チームが提携FX会社から受け取る紹介報酬が掲載レポートの順序に影響することはありますが、該当する会社に対する評価が左右されることはございません。評価の正統性と情報の正確性は保証されています。広告収入が評価そのものを変化させることはなく、ユーザーを最優先に考えたサービスをお約束いたします。

ECN方式の海外FX会社で取引するメリットは?

FX会社は大きく2つに分けられます。マーケットメイカーと直接市場へのアクセスを提供するFX会社。後者の最も一般的なのがECN方式のFX会社です。ECN方式を理解するにはマーケットメイカーについてと、上記2つの何が違うのかをまず理解する必要があります。

マーケットメイカーは、名前の通り自分たちがマーケットになります。マーケットメイカーのFX会社で取引すると、トレーダーは実際のマーケットと取引しているわけではなく、利用しているFX会社と取引していることになります。なので、FX会社がトレーダーの取引の反対のポジションを持つということになります。もしトレーダーが負けた場合には、FX会社はその分利益を得ているということです。

このビジネスモデルには、明らかに利益合判が内在しているため、よりニュートラルなFX会社を好むトレーダーもいます。

ECN方式のFX会社で取引するメリットは他にもあります:

  • スプレッド:ECN方式のFX会社の最も良い点は、狭いスプレッドです。流動性が高い時には、スプレッドはゼロまで落ちるか、マイナスになることさえあります。ECN方式のFX会社の中でも、会社によってスプレッドは様々なので、流動性が低い時にはスプレッドが広くなることもあります。
  • 低い取引手数料:狭いスプレッドであるということのデメリットは、毎回の取引ごとに手数料がかかることです。毎回手数料はかかってきますが、ECN方式のFX会社の取引毎にかかるコストは、ECN方式でないFX会社と比べると低めです。
  • 最大取引量:ECN方式のFX会社は、ディーリングデスクで注文を処理する必要がないため、マーケットメイカーより多い取引量を処理できます。プロのトレーダーは、そのためマーケットメイカーよりECN方式のFX会社を使います。

ECN方式のFX会社が提供する高い流動性に、初心者のトレーダーですと圧倒される場合もあります。スキャルピングをする場合は、マーケットメイカーで取引するより、ECN方式のFX会社で取引する方が利益を出すのが簡単に感じると思います。ECN方式のFX会社の問題の一つは、特に流動性が低い時に起きるスリッページ(注文時と約定時の価格に違いが出ること)の発生率の高さです。

どうやってECN方式のFX会社を選べばいいですか?

ECN方式のFX会社の選択方法は、それ以外のFX会社を選ぶのと変わりありません。ほとんどのルールが適用可能です。きちんとしたECN方式のFX会社はほとんどが、そのECNという注文方式のため安全ですが、違いを知るためにそれぞれのFX会社の詳細を確認するのは必須です。ECN方式のFX会社を探す時には、下記の観点でECN方式のそれぞれのFX会社を判断することが重要です。

  • 金融ライセンス:金融ライセンスは必須です。詐欺会社は、ECN方式を謳いながら実際にはディーリングデスクをもって処理しているというアプローチをするのが一般的だからです。こういった会社を避けるために、FCA、CySEC、ASICのライセンスを持ち、きちんと規制されているECN方式のFX会社を選びましょう。
  • 取引条件:どのようなスプレッドで取引が可能か、レバレッジの最大値、取引可能通貨ペアの数などを確認する必要があります。この項目はご自身の利益・損失に直結します。
  • 手数料:手数料がいくらかかるのかは、すべてのECN方式のFX会社にとって重要なポイントです。さらに、どの通貨で手数料は支払いになるのかも確認することが重要です。もしご自身の口座の通貨が、手数料の通貨と違う場合は、為替レートについても気にする必要があります。
  • 取引プラットフォーム:MT4はいまだに業界のスタンダードですが、多くのFX会社がMT5や自社開発のプラットフォームを提供しています。cTraderは、マーケット決済用に開発されたものでFX会社が介入を最小にしかできないようにしているため、ECN方式のFX会社はcTraderも提供している場合が多いです。
  • 最低必要証拠金:ほとんどのECN方式のFX会社は、比較的高めの最低必要証拠金を設定しており、高い最低必要証拠金はよりよい取引条件とセットにされていることが多いです。FXSCOUTSのレビューでは、FX会社のタイプに関わらず、最低必要証拠金は強調して表示しています。
  • 入出金方法:すべてのFX会社は、デビット/クレジットカード、銀行送金などの一般的な入出金方法を提供しており、ほとんどのFX会社でSkrillやNetellerなどのオンラインでの支払い、一部ではビットコインでの支払いも受け付けています。FX会社の中には、一部の出金方法に何パーセントかを課す会社があり、大きな出金の場合手数料がとても高くなるので、入出金手数料は常に確認する必要があります。

ECN方式のFX会社はどのように違うんですか?

ヒントは名前にあります:ECN(Electronic Communication Network)。FXトレーダーの取引相手として、市場の参加者(たいてい銀行などの大きな金貸業者)のネットワークに依存しているため、ECNと呼ばれます。ECN方式のFX会社で注文すると、FX会社はトレーダーと反対のポジションを持つ第三者を見つけマーケットメイカーが持つ利益合判を防ぎます。

ECN方式のFX会社は、このサービスに対して手数料を取ります(トレーダーの取引から利益を得ることはできないため)。ですが、スプレッドはマーケットメイカーよりかなり狭くなります。メジャー通貨ペアで、市場の流動性が高い時には、0pipsまでスプレッドが完全になくなります。ECN方式のFX会社について覚えておかなければいけないのは、注文の決済の遅れがあることです。リクオートやスリッページを引き起こし、特にスキャルピングをする際、高い流動性の市場では難しさがあります。

ECNと一緒によくみかける言葉として、STPというものがあります(ECN/STPのように)。STPは、注文の方法です。STPではファイナンシャル・インフォメーション・テクノロジー(FIX)プロトコールを通して、取引相手にトレーダーの注文が直接送られます。FIXプロトコールは、取引の約定時間、スリッページを減らし、トレーダーが最良のプライスで約定できるように保証します。

まとめ

ECN方式のFX会社は、マーケットメイカーがもつ利益合判はありませんが、大きな取引のリスクがあり、取引ごとに手数料を毎回支払う必要があります。また、ECN口座は高い最低必要証拠金を必要とする場合が多く、多くのトレーダーには手が届かないものとなりがちです。

客観的にECN方式のFX会社は、マーケットメイカーより優れているのか?ECN方式のFX会社が優れているとは言えません。FXSCOUTSが関わる全てのマーケットメイカーは、信頼性が高く、きちんと規制されています。またFX会社の好みは個人により異なります。ECN方式を選ぶにしてもマーケットメイカーを選ぶにしても、FXSCOUTSのリストから選ぶ限り問題ないでしょう。

FXやCFDは、レバレッジによりご自信の資金を失うリスクが高いため、全ての方に適したものではありません。75~90%の個人投資家は損失を出しています。CFDの仕組みを理解しているか、損失リスクをとることができるかどうか考慮いただく必要があります。

>