Tickmill Broker Review

Author Jeffrey Cammack
更新日: 2021 10 01
全体の評価
4.48 4.48 / 5
#22位/38社中
🏦  最低デポジット額USD 100
🛡️  金融ライセンス
💵  取引コスト 
USD 4
⚖️  最大レバレッジ30:1
💹  コピートレード
🖥️  プラットフォーム
💱  取引商品 
Alert日本のトレーダーはご利用いただけません。入金額要件が最小の口座を使用するEUR/USDの平均スプレッドは0.10ピップス、往復4米ドルのコミッションあり。最大レバレッジは30:1。イスラム口座の利用可。 MT4プラットフォームサポートあり。Tickmillは、CySEC、FCA、FSCA、FSA-シーシェルの規制を受けています。
最終更新日:1 Oct 2021
編集部長・著 Jeffrey Cammack
Jeffrey Cammack

FxScoutsは2019年以来、日本で最も信頼されるFXブローカーレビューサイトです。これまでに100以上のブローカーレビューを書いており、正確性を維持するために常にブローカーをチェックした上でブローカーをレビューしています。当サイトのブローカーのレビュー方法をご覧いただけます。

レビューしている商品へのリンクをクリックすると、当サイトは報酬を受け取ることがあります。詳しくは、広告開示をご覧ください。

Tickmillに対する私たちの評決

Tickmillは、MT4プラットフォームで低いスプレッドとコミッション、高速STP執行を提供し、CFD取引業界で高い評価を得ています。

英国のFCA、ヨーロッパのCySEC、国際的にセーシェルFSAによって規制されており、取引執行と取引条件の賞を定期的に受賞しています。Tickmillは、トレーダーがブローカーに求める評判とパフォーマンスを備えています。

🏦  最低デポジット額USD 100
🛡️  金融ライセンス
💵  取引コスト 
USD 4
⚖️  最大レバレッジ30:1
💹  コピートレード
🖥️  プラットフォーム
💱  取引商品 

全体的な要約

規制
111104/ 5
取引環境
111115/ 5
取引プラットフォーム
11110.54.5/ 5
入金&出金
11110.54.5/ 5
学習とリサーチ
111115/ 5
取引商品
11110.54.5/ 5
カスタマーサービス
111104/ 5
初心者に適しているか
エクセレント
ウェルカムボーナス

口座情報

基準通貨
USD, EUR, GBP, PLN
ペアの数
62
暗号通貨ペア
8
コピートレード
ヘッジの可否
スキャルピング
イスラム口座

取引環境

アカウント名
Pro
業者タイプ
手数料
4 USD / lot
EUR/USD
0.10 pips
GBP/USD
0.30 pips
USD/JPY
0.10 pips
負のバランス保護

会社詳細

会社名
Tickmill Ltd
設立年
2014
ウェブサイト
ウェブサイトの言語
英語, マレー語, 研磨, インドネシア語, アラビア語, タイ, 中国語, ベトナム人, ポルトガル語, スペイン語
対応言語
英語, マレー語, 研磨, インドネシア語, アラビア語, タイ, 中国語, ベトナム人, ポルトガル語
会社所在地
セイシェル, キプロス, マレーシア, イギリス, 南アメリカ

長所

  • 狭いスプレッド
  • 十分規制済み
  • 高速無料出金

短所

  • 限定的な基本通貨

Tickmillは安全?

Tickmill Ltdは、セーシェルFSA(ライセンス番号:SD 008)によって規制されており、2016年以来FCA(ライセンス番号:717270)によって規制されています。CySECは、2015年以来ヨーロッパの事業体であるTickmill Europe Ltd(ライセンス番号:278/15)を規制しています。

Tickmillは、業界の同業者から広く認められており、ベストFXCFDプロバイダー2019(Online Personal Wealth Awards)、ベストFXエグゼキューション・ブローカー2018(UK Forex Awards)、ベストFXトレーディング・コンディションズ2017(UK Forex Awards)を受賞しています。

これからTickmillを利用する顧客にとってより重要なことに、Tickmillは、価格競争力の維持と公正な取引環境の維持への絶え間ない努力に対し、モスト・トラステッド・ブローカー・イン・ヨーロッパ2017(Global Brands Magazine)を受賞しました。

詳細についてはスクロールしてくださいPreviousNext
グループの規制当局
業者タイプ
ウェブサイト
設立年
会社所在地
休眠口座手数料
CySEC
FCA
LFSA
FSCA
FSA-Seychelles
STP
2014
セイシェル, キプロス, マレーシア, イギリス, 南アメリカ
なし

 

取引条件

Tickmillのすべての口座は、株価指数、金属、債券のCFDに加えて、ディーリング・デスクの干渉なく、62通貨ペアで0.1秒でSTP市場で執行される取引を提供します。 Tickmillは仮想通貨CFDは提供していません。

マージンコールとストップアウトの割合は、個人トレーダー用とプロ用の口座で異なります。個人トレーダーのストップアウトへのマージンコールは100%から50%であり、プロは100%から30%です。

トレーダーは、USD、EUR、GBP、PLNの4つのウォレット通貨から選択できます。

口座の種類

Tickmillは、デモ口座に加えて、3つの異なるライブ口座を提供しています。取引条件は口座の種類によって改善されますが、主な違いは必要な初回入金額です。

詳細についてはスクロールしてくださいPreviousNext
取引口座タイプ
最低デポジット額
最大レバレッジ
最小スプレッド
手数料
Classic
USD 100
500:1
1.60
スプレッドのみ
口座詳細
Pro
USD 100
500:1
0.0
4 USD / lot
口座詳細
VIP
USD 50000
500:1
0.0
2 USD / lot
口座詳細

デモ口座–新人トレーダーはデモ口座を利用でき、7日間連続してログインがなくなるまで開けたままにしておくことができます。

クラシック口座–このエントリーレベルの口座には最低入金額が100米ドル必要であり、すべてのTickmill口座と同様に、スワップフリーのイスラム口座オプションがあります。スプレッドは1.6pipsから始まり、最大レバレッジは1:500です。この口座だけが、各取引に手数料がかかるのではなく、スプレッドがより広くなっていることに注意してください。

Tickmill Europe Accounts

プロ口座–この口座は、スワップフリーのイスラムオプションもあり、最低入金額は100米ドル必要で、プロのトレーダー向けの入門レベルの口座です。取引される100,000(標準ロット)あたり片道2米ドルの手数料と引き換えに、より狭いスプレッドが利用できます。この手数料の価格設定と構造は業界標準であり、他のSTPブローカーが同じサービスのクライアントに提供するものと一致しています。

VIP口座–この口座は、同じスワップフリーのイスラムオプションを備えており、高額取引をするプロのトレーダー向けであり、50,000米ドルの最低入金額が必要です。手数料は、取引される100,000(標準ロット)ごとに片道1米ドルに削減され、取引の収益性がさらに高まります。これは非常に競争力のあるプロフェッショナル口座であり、お得な取引条件を提供しています。

スプレッドとコミッション

クラシック口座の最小スプレッドは、コミッションなしで1.6pipsです。 プロ口座とVIP口座の最小スプレッドは0.0pipで、手数料はそれぞれ標準ロット取引ごとに片道2米ドル、標準ロット取引ごとに片道1米ドルです。

詳細についてはスクロールしてくださいPreviousNext
ブローカー
取引環境
基準通貨
EUR/USD(スタンダード)
取引コスト(スタンダード)
EUR/USD(最良条件)
GBP/USD(最良条件)
USD/JPY(最良条件)
手数料
Tickmill
111115/ 5
USD, EUR, GBP, PLN
0.00 pips
USD 4
0.10 pips
0.30 pips
0.10 pips
USD 4
IG Markets
11110.54.5/ 5
AUD, USD, JPY, GBP, EUR, CAD, CHF, NZD, SGD, HKD
0.60 pips
USD 6
0.85 pips
1.40 pips
0.94 pips
USD 0
AvaTrade
111115/ 5
USD, GBP, EUR, AUD, ZAR, CHF
0.90 pips
USD 9
0.90 pips
1.60 pips
1.10 pips
USD 0

 

入出金手数料

Tickmillでは、ゼロ手数料ポリシーに基づいて、さまざまなグローバル決済や現地決済の方法で入金ができます。その方法には次のものが含まれます。

  • Visa/Mastercard
  • 銀行振込
  • Neteller/ Skrill
  • STICPAY
  • fasapay
  • 銀聯
  • vn
  • QIWI
  • WebMoney

ゼロ手数料ポリシーとは、Tickmillが、最高100ドルの手数料をトレーダーに払い戻すということです。手数料がかかった場合は、その請求が記載された銀行の明細書のコピーを提出すると、金額が入金されます。取引口座が休眠口座になった場合、Tickmillは送金手数料の払い戻しを開始する権利を留保します。

初心者向けのTickmill

Tickmillには、旧来型の入門コースはありませんが、新人トレーダーが取引を始めるのに役立つウェビナーやセミナーを公開しています。多くの新人トレーダーに役立ちそうな詳細な電子書籍も公開されました。さらに、分析ブログとTradingView分析ツールは取引の基本は説明していませんが、通貨市場に関する新しい視点を提供します。

教材

新人トレーダーにとって、Tickmillの主なリソースはダウンロード可能な電子書籍ですが、ウェビナーやセミナーも大いに役立ちます。

The Majors – Insights & Strategiesという題名の46ページの電子書籍は、図解つきで、初心者向けのオンラインコースの代わりとしてふさわしい教材です。この電子書籍では、FX取引の基本とFX取引の仕組み、主要通貨ペアの概要、取引戦略、主要な種類のFX分析について説明しています。トレーダーが意思決定に自信を持てるようにするための重要なヒントのセクションで、この電子書籍を締めくくっています。

ウェビナーは4つの言語(英語、アラビア語、イタリア語、ドイツ語)で行われ、以前のすべてのウェビナーはアーカイブで利用できます。ウェビナーのテーマは、ニュース取引戦略のようなより基本的な概念から、標準的なエリオット波動モデルのようなテクニカル分析やチャート理論までさまざまです。

Tickmillには、世界中で無料のセミナーを予定しています。セミナーでは、トレーダーに新しい学習分野を紹介し、トレーダーがブローカーと直接会って関係を築くことができます。

詳細についてはスクロールしてくださいPreviousNext
ブローカー
初心者コース
上級コース
Tickmill
IG Markets
AvaTrade

 

分析資料

Tickmillの研究チームは、ファンダメンタル分析とテクニカル分析の両方に関連するトピックを網羅する定期的なブログを運営しています。調査は多くの場合、さまざまな通貨ペアを対象としており、トレーダーが従来のニュースソース以外の市場を動かすイベントについて学ぶことを奨励しています。

ブログはすべての読者に公開されており、Tickmillを使用すると、トレーダーは記事に関する質問を執筆者に問い合わせることができます。これは、特定の投資について話し合うことになると、トレーダーとの1対1の接触を敬遠しがちなブローカーの中では珍しいです。

Tickmillは、アナリストが継続的にチャートをマークアップしているTradingViewプロ口座でも活動的です。トレーダーがこれらの取引機会を利用するつもりがない場合でも、プロからテクニカル分析を学ぶには素晴らしい方法です。

カスタマーサポート

カスタマーサポートは、平日24時間電話、メール、ライブチャットで利用できます。

取引プラットフォーム

Tickmillは、MetaTrader4(MT4)および関連するWebとモバイルアプリケーションをサポートしています。 MT4は業界のリーダーであり、CFDトレーダーにとって最も一般的な取引プラットフォームです。

MT4ブローカーに登録してMT4を取引に使用することには多くの利点があります。

  • MT4コミュニティは巨大であり、新人トレーダーと上級トレーダーの両方をサポートするための文章と動画のリソースの量も膨大です。
  • デベロッパーのMT4 EA(エキスパートアドバイザー)コミュニティが非常に活発なので、アルゴリズム取引ソフトウェアのレンタルや購入が非常に簡単です。
  • MT4のシステム要件は非常に低いため、MT4を使い始めるためにわざわざ新しい端末やコンピューターを買う必要はありません。
詳細についてはスクロールしてくださいPreviousNext
ブローカー
選べるプラットフォーム
コピートレード
取引プラットフォーム
Tickmill
11110.54.5/ 5
IG Markets
11110.54.5/ 5
L2 Dealer
ProRealTime
AvaTrade
11110.54.5/ 5

 

トレーディングツール

Tickmillは、いくつかの便利なトレーディングツールも提供しています。

AutoChartistは、市場のボラティリティを読み取り、関連する取引機会をトレーダーに通知する、サードパーティの自動チャート分析ツールです。 MT4に統合されているため、情報はトレーディングビュー内で利用でき、さらなる分析ができるにもかかわらずプラットフォームはほとんどややこしくなりません。 Autochartistはトレーダーの間で一般的なテクニカル分析ツールであるため、研修動画はオンラインで簡単に見つけることができます。 Tickmillは、AutoChartistをすべてのライブ口座とデモ口座をローソク足5つ分の遅延で無料で提供します。

Tickmillで利用できるもう1つの一般的なサードパーティの取引ツールは、Myfxbook AutoTradeです。これは、追加のソフトウェアが不要なコピー取引ができるようにするクロスブローカーのソーシャルトレードプラットフォームです。

米ドル/南アフリカランドのチャネルダウン

MT4エキスパートアドバイザー(EA)のワンクリック取引は、一般的な取引メカニズムをより使いやすくするように設計されており、取引を簡単にし、ウィンドウとチャート間の不要なナビゲーションを取り除きます。このEAはMT4を単純化しすぎるわけではありませんが、プラットフォームでの取引をより簡単にします。

Tickmill VPSはBeeksFXと提携して、クライアントに割引VPSサービスを提供しています。多くのブローカーはアクティブなトレーダー向けの無料サービスとしてVPSを含める予定ですが、VPSは主要なサードパーティプロバイダーと提携することを選び、クライアントに追加費用を負担するように求めています。

詳細についてはスクロールしてくださいPreviousNext
ブローカー
Autochartist
Trading Central
Trading View
Tickmill
IG Markets
AvaTrade

 

モバイルトレーディングアプリ

MetaTrader4(MT4)は、iOS、Android、Windowsの携帯電話とタブレットでも利用できます。アプリはデスクトップソフトウェアと同じ口座に接続し、取引体験を常に同期し、トレーダーがどこでも利用できるようにします。

評価方法

当サイトは、パートナーをレビューする方法において、透明性と公明正大さを重視しています。透明性を最優先するために、Tickmillの提供する詳細な内訳を含むレビュープロセスを公開しました。そのプロセスの中心には、ブローカーの信頼性の評価、ブローカーのプラットフォーム提供、トレーダーに提供される取引条件があり、これらはこのレビューにまとめています。このそれぞれを採点し、全体的なスコアを計算し、ブローカーに割り当てています。

Tickmillのリスク声明

FX取引はリスクが高く、各ブローカーは、FXCFDの取引がトレーダーにとってどれほどリスクがあるかを詳細に説明する必要があります。Tickmillは、トレーダーに次のことを呼びかけています。CFDは複雑な商品であり、レバレッジにより急速にお金を失うリスクが高くなります。Tickmill Ltdを利用してCFDを取引する際、個人投資家の口座の73%は損失を出しています。

まとめ

Tickmillは、業界標準のプラットフォームに大きく依存して迅速な執行ができるようにしている、受賞歴のある信頼できるSTPブローカーです。充実した教育セクション、追加費用なしでトレーダーに提供される追加のプレミアムツール、良好な取引条件を備えたTickmillは、FXブローカーの有力候補となるはずです。

Alert日本のトレーダーはご利用いただけません。入金額要件が最小の口座を使用するEUR/USDの平均スプレッドは0.10ピップス、往復4米ドルのコミッションあり。最大レバレッジは30:1。イスラム口座の利用可。 MT4プラットフォームサポートあり。Tickmillは、CySEC、FCA、FSCA、FSA-シーシェルの規制を受けています。
公式サイトへ

シェアする

注目のFX会社

閉じる
>